ブログ

2021/04/28 20:00


包丁の刃渡りは、短いものと長いものがあります。

刃渡りの短いものは小さい食材を、

刃渡り長いものは大きい食材を切りやすくなっています。

切る食材や切りたい切り方に合わせて

包丁を選びことができれば、

下準備の時間が短縮でき、

効率よく調理が進められます。

そこで当記事では、刃渡りの短い包丁や長い包丁の特徴をまとめ、

刃渡りに合った食材を紹介していますので、

ぜひ包丁選びの参考にしてみてくださいね。

 ダマスカス包丁の専門店 Kia Oraはこちら


「包丁の刃渡りの違い」



包丁は刃渡りの短いもの、長いものがあります。

それぞれ包丁は切る食材に応じて

刃渡りの長さが違うため、

自分の切りたい食材に適した包丁選びをすることが

大切です。

 

「刃渡り別の特徴をチェック」



刃渡りの短い包丁は、

ペティナイフです。

ペティナイフの刃渡りは9㎝程度で

刃が小さいという特徴があります。

ペティナイフで切る食材は、

小さな野菜類(ニンニク、しょうが、ミニトマトなど)です。

また、果物や野菜の飾り切りなどの小細工をしやすいサイズです。

 

刃渡りが12㎝程度の三徳包丁は、

肉や野菜や魚などを切ることができます。

ただし、刺身を引いたり、かたまり肉を切るのには適していないため、

薄切り肉を切ったり、野菜を刻むことに適した包丁です。

 

刃渡りが長い20㎝前後の牛刀は

非常に使い勝手の良い万能包丁です。

肉や魚、野菜など広範囲に活用できます。

牛刀であれば、かたまり肉や刺身を引くことも可能ですよ。

 

このように、刃渡りの違いによって切りやすい食材が異なります。

ご家庭では「牛刀」「三徳包丁」「ペティナイフ」を持っていれば

前菜からデザートまで困ることなく調理に活用できますよ!
ダマスカス包丁の専門店 Kia Oraはこちら



当店で取り扱っているおすすめの包丁セットは、

「ダマスカス包丁 【XITUO 公式】 3本セット 牛刀 小型三徳包丁 ペティナイフ 7CR17 ks20061813

です。

こちらの商品は、こちらのURLから

https://www.damascus-kia-ora.com/items/30662749

ご購入いただけます。

 

当店では、他にも多数の商品を取り揃えております。

こちらのURL

https://connected.base.shop/

から是非ご来店ください。


ダマスカス包丁の専門店 Kia Oraはこちら








ブログトップへ
Copyright © ダマスカス包丁の専門店 Kia Ora. All Rights Reserved.