お探しの包丁を以下からお選びください

ブログ

2021/02/09 20:00


お祝いに包丁を贈りたいけど、縁起が悪くてマナー違反?という

心配の声をよく耳にします。

包丁には、実は縁起の良い意味がたくさん含まれており、

お祝いの席にぴったりなものです。

そのため、包丁を贈り物にすることは決して失礼なことではなく、

むしろプレゼントに最適な縁起物ですよ。

包丁の持つ意味を正しく理解し、

大切な人には素敵な包丁を贈りましょう。

当記事では、包丁の縁起が良い意味と、

包丁をプレゼントで贈る際のマナーについても紹介しますので、

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

「包丁の縁起が良い意味」



包丁には、縁起が良い意味があります。

実は、包丁は古くから「権威の象徴」や「魔よけ」の意味があると

考えられており、大切な場面で用いられてきました。

刃物であるため「切れる」ことから、

「縁を切ってしまうもの」という印象を持たれていただけで、

“縁起が悪い”ということはありません。

包丁は、

l  未来を切りひらく

l  幸運を切りひらく

l  災いを断ち切る

という縁起の良い意味を持っています。

包丁本来の意味を知ると、縁起物だとわかりますね。

 

「包丁を贈るときのマナー」



包丁は縁起物ですが、贈るときには

マナーに気を付けたいところです。

包丁が縁起物だということを誰もが知っているわけでは

ないと考えた方が良いでしょう。

そのため、結婚式やお歳暮に包丁を贈るのであれば、

事前に一言確認をとっておくと良いですね。

 








E-mail:damascus@connected-frmjp.lovepop.jp