インフォメーション

2020/11/05 20:00

私は料理好きなので、どんなに忙しくても

必ず自分で料理を作って食べるようにしている。

私の両親は、私が幼いころから共働きだったが、

母はどんなに仕事が忙しく、どんなに疲れて帰ってきても

必ず手料理を振舞ってくれていた。

そのような母の背中を見て育った私も、母と同じように

手料理を食べることを大切にしている。

仕事で疲れて帰宅した後に、食材を切って調理するのは

正直きついと感じるときもある。

しかし、出来上がった料理を食べるときに、

心が安らぎ、幸せな気持ちになるのだ。

ただ最近、調理中にストレスに感じることがある。

それは、ずっと使い続けてきた包丁が

切りづらくなってきたことだ。



「この包丁がもっと切れ味が良ければ

調理がスムーズに進むのに」と思いながら、

料理をしていると大好きな料理も少し疲れてしまう。

そろそろ買い替えどきかなと思っていたが、

なかなか良い包丁も見つからないので、

なんとなく、切りづらい包丁を使い続けていた。

久々の連休に田舎の両親が遊びに来た。

そのとき、私は自信を持って手料理を振舞った。

すると調理をしているときに台所をのぞきに来た母が、

「全然切れない包丁だと調理が楽しくなくなるわよ」

と言った。

続けて母は「私が忙しい日々の中で手作りの料理を

家族に作ることができたのは、切れ味の良い包丁のおかげよ」

と言った。

料理が得意だった母は“プロ向き”と言われている

「VG10」という包丁を使っていた。



「道具一つで変わるんだから、あなたも使ってみなさいよ」

と言われ、私も「VG10」の包丁を買ってみた。

すると、食材がストレスなくサクサクと切れるようになり、

調理時間を短縮することができた。

忙しい日でも手料理を作って食べ、食後には

趣味を楽しむ時間まで作れるようになった。

私は、切れ味の良い包丁と出会い、料理がさらに好きになっただけでなく、

有意義な時間を過ごせるようになった。

 

当店で取り扱っているオススメの包丁セットは、

XITUO 牛刀 刃渡り21.5cm VG10 ks20102805

です。

こちらのURLから

https://connected.base.shop/items/35454505

ご購入いただけます。

 


<まとめ>

切れ味の悪い包丁を切れ味の良い包丁に変えると

調理時間が短縮され、食後に趣味の時間を

とれるようになりますよ。

使い勝手の良い包丁を手に入れて、

忙しい日々も料理を楽しみながら

生活をより豊かにしていただきたいです。

 

当店では、他にも多数の商品を取り揃えております。

こちらのURL

https://connected.base.shop/

から是非ご来店ください。

ライン@登録で初回購入時8%オフのお得なクーポン配布中


 instagram


facebook

インフォメーショントップへ
Copyright © ダマスカス包丁の専門店 Kia Ora. All Rights Reserved.