お探しの包丁を以下からお選びください

ブログ

2020/08/04 21:00

作り置きは、忙しい日の強い味方です。

週末など時間があるときにまとめて作っておくと

食べたいときに温め直すだけですぐに食べられます。

今回紹介するのは、バターチキンカレーです。

平日に作るには、ちょっと大変だと感じるメニューですが、

作り置きしておけば、時間がない平日でも

さっと食べることができますよ。

今回は、自宅で本場の味を楽しめる「バターチキンカレー」のレシピと

調理に使っていただきたい当店オススメの包丁をご紹介します。

 


用意するもの

鶏もも肉 250g(皮と脂を取り除き、1口大に切る)

玉ねぎ 1/2玉(みじん切りにする)

バター 30g

カレー粉 大さじ2

ガラムマサラ 少々

ターメリック 小さじ1

カットトマト缶 300g

プレーンヨーグルト 100g

生クリーム 100ml

塩 小さじ2

砂糖 小さじ4

パセリ 少々(みじん切りにする)

にんにく 1片(みじん切りにする)

しょうがチューブ 小さじ1

サラダ油 大さじ1

 


調理方法

    鶏もも肉を、カレー粉とプレーンヨーグルトと一緒にジップ付きの袋に入れて、冷蔵庫に1時間入れておきます。

 

    大きめの鍋にバターを溶かし、にんにくを加え香りが出てきたら、玉ねぎを加えて透き通るまで炒めます。

 

    ②にカレー粉、ガラムマサラ、ターメリックを加えて弱火で炒め、カットトマト缶を加えて中火にし、全体を混ぜ合わせます。

 

    ③が沸騰してきたら弱火にして、5分ほど煮込み、生クリーム、塩、砂糖を加えて中火にし、ぐつぐつと煮立ってきたら火を止めます。

 

    皿に盛って、パセリをふりかけたら完成です。(お好みで生クリームをかけてもいいです。)

 

バターチキンカレーは、翌日食べるのであれば冷蔵庫で、

数日保存したいのであれば、ジップ付きの保存袋に入れて

冷凍庫で保存できます。

ジップ付きの保存袋に入れる際は、

なるべく空気が入らないように

気をつけてくださいね。

バターチキンカレーは、おもてなし料理にも最適です。

ご飯にかけてたり、ナンにつけて食べても良いですね!

平日にゲストを自宅に招いた際も

喜ばれる1品です。

ゲストを待たせることなく、すぐに食事ができるところが

嬉しいですね。

食後はゆっくりとした時間を過ごせるため、

ゲストとのおしゃべりや趣味などを楽しめます。

 

鶏もも肉を切り分けるのは、

牛刀がオススメです。

また、玉ねぎのみじん切りに

適している包丁は、三徳包丁です。

にんにくとパセリのみじん切りに適しているのは、

ペティナイフです。

 


当店で取り扱っているオススメの牛刀と三徳包丁とペティナイフのセットは、

XITUO ダマスカス 包丁 7CR17 3本セット ハイカーボンステンレス ks203406

です。

この商品は、こちらのURLから

https://connected.base.shop/items/26829225

ご購入いただけます。

 

当店では、この他にも用途にあった多数の包丁を取り揃えています。

それぞれ単品での購入も可能なので、

こちらのURLから

https://connected.base.shop/

ぜひご来店ください。

ライン@登録で初回購入時8%オフのお得なクーポン配布中


 instagram


facebook

E-mail:damascus@connected-frmjp.lovepop.jp