インフォメーション

2020/06/24 21:00

こんばんは、ダマスカス包丁の専門店 Kia Ora です。

包丁の素材は様々です。

硬さのある包丁は、粘りが少なく

刃が欠けやすいため、

粘りのある包丁の方が欠けにくいです。

このように、素材によって、鋭い切れ味、

刃がかけにくい、錆びにくいなど

特徴が違います。

用途に合わせて包丁選びをし、

自分にとって扱いやすい包丁を

手に入れたいですね。

今回は、包丁の素材についてまとめ、

当店で取り扱っているオススメの包丁を紹介します。

 


「包丁の素材とは?」

包丁は素材によって、特性が異なります。

当店で取り扱っている包丁は「高炭素ステンレス鋼包丁」です。

 

「ステンレス包丁とは?」

ステンレスは鉄にクロムを添加した合金です。
クロムによって、錆びにくい包丁になります。

さらに、粘りがある包丁となり、

刃が欠けにくくなります。

またステンレス包丁は、お手入れも簡単で

研ぐことができるため、

切れ味をいつまでも保つことができます。

扱いやすい包丁なので、

家庭用としておすすめの素材ですよ。

現在当店では、「高炭素ステンレス鋼」という素材の包丁を取り扱っています。

 


高炭素ステンレスとは?」

炭素を多く含んだステンレス鋼を高炭素ステンレス鋼といいます。

高炭素ステンレス鋼包丁は、

鋭い切れ味で錆びに強く、刃が欠けにくい

という特徴があります。

当店で取り扱っているオススメの包丁は、

ダマスカス 包丁 3本セット 牛刀・骨スキ・ペティ XITUO VG10 高炭素ステンレス鋼 ks20040303

です。

こちらは、牛刀、骨スキ包丁、ペティナイフの3本セットです。

この3本があれば、肉料理や魚料理、

野菜料理や果物のカット、

用途に合わせて使い分けしていただけます。

こちらのURLから

https://connected.base.shop/items/27538618

ご購入いただけます。

 


牛刀は、肉や魚や野菜の切り分けだけでなく、

刺身を引くこともできる包丁です。

この包丁を持っておけば、

メインの料理を作る際に

とても役立ちます。

骨スキ包丁は、

複雑な骨についた肉をきれいに

切り分けることができます。

おもてなし料理には、

骨付き肉で豪華な料理を作りたいところですが、

骨から肉をきれいに切り分けられなければ

せっかくの料理が台無しですよね。

骨スキ包丁を持っていれば、

料理の腕前が上がるだけでなく、

ゲストからも一目置かれそうですね!

ペティナイフは、小さくて扱いやすく

皮むきや飾り切りなどの細かい作業に向いています。

サラダやデザートをオシャレに切り分けて

目で見ても楽しい美味しい料理を

作ってくださいね。

 

こちらのURL

https://connected.base.shop/items/27538618

からご購入いただけます。

 

<まとめ>

「高炭素ステンレス鋼包丁」は、

とても扱いやすい包丁です。

切れ味が鋭いため、料理が楽になり、

錆びにくく、お手入れもしやすい包丁なので、

どなたでも使いやすいですよ。

食材によって切り分けられる包丁セットが

欲しい方にオススメです。

当店では、他にも多数の商品を取り揃えております。

こちらのURL

https://connected.base.shop/

から是非ご来店ください。

ライン@登録で初回購入時8%オフのお得なクーポン配布中


 instagram


facebook

インフォメーショントップへ
Copyright © ダマスカス包丁の専門店 Kia Ora. All Rights Reserved.