インフォメーション

2020/06/09 21:00

今回は、さっぱりしたレモンの味付けに外はカリカリ、身はプリプリの、レモン風味のチキンソテーのレシピをご紹介します。

手の込んだ料理も好きだけど、どうせなら楽ちんで美味しい料理が食べたいものです。
そういった時短メニューを探している人や、休日はお家カフェを楽しみたい人にもってこいの料理です。

またボリュームをもしっかりあるので、男女問わず、しかもお子様にもおすすめな手料理です。ぜひ試してみてください。

 


鶏肉もも:400グラム

オリーブオイル大さじ1

塩胡椒:少々 

レモン汁:大さじ1

バター:大さじ2

 

1.鶏肉の余分や脂を取り除き、肉が縮まないようフォークで切り込みを入れておきます。このとき、分厚い肉の部分は少し切り込みを入れて肉を広げておきます。

2.鶏もも肉全体に塩こしょうで下味をつけていきます。

3.フライパンを熱し、オリーブオイル大さじ1杯をフライパンにまんべんなく広げていきます。

4.鶏肉の皮のある方を、強火でこんがりと焼いていき、少し焦げ目がつくまでカリッと仕上げます。

5.裏返して火を弱火にして鍋蓋で蒸し焼きのようにします。そして中まで火をしっかり通し、さらに盛り付けます。

6.チキンにかけるレモンバターソースは、バターを加えたフライパンにこしょうを入れて火をかけます。

7.バターが溶け出したらレモン汁を加えます。

8.盛り付けたチキンにレモンバターソースをかけたら完成です。

 


さらに今回は、チキンソテーに合うマッシュドポテトも紹介します。じゃがいもだけでできるので簡単でどのレシピにも合うのでおすすめです。腹持ちも良く彩も良くなります。

 

じゃがいも3

牛乳50ml

バター10g

塩こしょう少々

 

1.一口サイズにじゃがいもをカットしていきます。

2.鍋に水を張り、じゃがいもをしっかり茹でていきます。

3.しっかりほぐれるくらいに茹で上がったらボウルに移しマッシャーで潰します。

4.牛乳、バター、塩こしょうを加えて混ぜ合わせたら完成です。

 

もしパセリがあれば、マッシュドポテトに散らすと彩が良くなります。

人, 切る, 屋内, テーブル が含まれている画像

自動的に生成された説明食卓がお洒落な雰囲気に変わります。ぜひチャレンジしてみてください。



牛刀

刃渡り19.3センチ

家庭用万能包丁を使用しました。肉や刺身などを傷めることなくスッと切れる、切れ味の良い包丁です。特に鶏肉の皮は切れにくいですが、こちらはそういったことはありません。

ユーティリティーナイフ

刃渡り11.5センチの小さめのナイフです。

レモンソテーで使う、レモンもこのナイフがあればきれいにスライスできます。


XITUO VG10 ダマスカス鋼 ks20051403

2本セット

25,600

当店では他に多数の商品を取り扱っております。

コチラから是非ご来店ください。


お気に入りの一本が見つかるかもしれませんよ~(^O^)/


instagram

facebook

Twitter


 

インフォメーショントップへ
Copyright © ダマスカス包丁の専門店 Kia Ora. All Rights Reserved.