お探しの包丁を以下からお選びください

ブログ

2020/05/11 20:30

和包丁・洋包丁・中華包丁といろいろあるけど

いったい何がちがうのでしょう?

今日はその違いについてちょっとお話します。




【和包丁】

四方を海に囲まれ、海の幸に恵まれた日本は、

魚を調理するのに適した包丁が多いのが特徴です。

「出刃包丁」は重くて太い刃で、魚のかたい頭や骨を切り、

鋭い切っ先で身を捌きます。

「刺身包丁」は魚の実の組織をつぶさないように引き切るため、

刃が細長くなっています。

野菜の皮をむいたり切るのには「薄刃包丁」や「菜切り包丁」などが

使われています。

それぞれの食材にあった専用の包丁が多いのが特徴ですね。





【洋包丁】

西洋で広く使われているのが「牛刀」です。

洋風の肉料理とともにとり入れられたこの包丁は、

肉、魚、野菜など素材を問わずに使える尖った刃先と

薄めの刃が特徴的で、「万能包丁」「文化包丁」などと

呼ばれて普及しました。

このほかにも、パンやチーズを切るための包丁や、

テーブルの上で料理を切り分けるための小型の包丁が

充実しているのも特徴的です。




【中華包丁】

中華包丁の特徴は、なによりも幅広く思いということです。

和包丁や洋包丁は引き切ったり押し切ったりするのに対して、

中国では叩くように切ったり、刃を横にしてにんにくやショウガなどの

香味野菜を押しつぶすといった用途に使われることが多い為です。

基本的にはこれ一本で肉の骨切から野菜の皮むきまでこなせますが、

肉には厚い刃、野菜には薄い刃と使い分けることもあります。




※まとめ

「和包丁」は食材によってそれぞれ専用の包丁があるのが特徴。

「洋包丁」は肉、魚、野菜などなんでも使える「牛刀」を筆頭に

パン専用、チーズ専用などテーブル上で切り分ける包丁が

充実しているのが特徴的。

「中華包丁」は、これ一本で何にでも利用できる。

また、食材をたたき切ったり、香味野菜を押しつぶしたりするの便利。


ダマスカス 包丁 牛刀 刃渡り20cm VG10 

67層ダマスカス鋼 ks20042201 ¥7300

https://connected.base.shop/items/28283819


当店では洋包丁の「ダマスカス包丁」という、

見た目も美しく、切れ味、耐久性に優れた包丁を

専門に扱っています。


今回紹介している「牛刀」や「パン切包丁」の他にも

多数の包丁を取り揃えています。

コチラから是非ご来店ください。


お気に入りの一本が見つかるかもしれませんよ~(^O^)/


instagram

facebook

Twitter

毎日投稿してます!!!


E-mail:damascus@connected-frmjp.lovepop.jp